1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

高度30000フィート

このブログは私が撮影した旅客機をメインとする写真館みたいなものです。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: 海外の空港

Tags: ---

コメント: 0  Trackback: 0

貨物の王様、その実態とは?

カーゴキングのコールサインでおなじみの中国貨運航空。
今回は2機だけですが取り上げます。。。。

まずは、カーゴではメジャーなB747Fですね。
中国東方カラーのチャーミングポイントと言えば間違えなく、黒鼻だと思います。
ですが、ジャンボにはあまり似合ってないような気がします^^;
さすが上海ということもあってか結構な頻度で飛んできました!
CKK B747-400F B-2426
China Cargo Airlines Boeing747-400F B-2426


続いて、次世代のエースである777F。
トリプル好きの私にとって777が増えていくのは大変嬉しいですね。
CKK B777-200F B-2076
China Cargo Airlines Boeing777-200F B-2076


さて、冒頭にもありますが、この会社のコールサインは「カーゴキング」ですよね?
本当に"キング"なのかと疑問に思ったので調べてみました。

以下IATAより一部引用"http://www.iata.org/publications/Pages/wats-freight-km.aspx"

Scheduled Freight Tonne - Kilometres
Total (International + Domestic)
RankAirline
1FedEx
2UPS Airlines
3Emirates
4Cathay Pacific Airways
5Korean Airlines
6Lufthansa
7Singapore Airlines
8Cargolux
9Qatar Airways
10China Airlines


と、まあこんな感じなんですが.......
China Easternの文字が見当たりませんね笑
さてどこにあるのでしょうか?
と、ここで国内部門の方に目をやると....

〜〜〜
4 Air China
5 China Eastern Airlines
6 All Nippon Airways
〜〜〜

ありました。5位です。

と、今回は全くキングじゃないカーゴキングをお送りしました。

関連記事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。