1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

高度30000フィート

このブログは私が撮影した旅客機をメインとする写真館みたいなものです。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category: 羽田空港

Tags: ---

コメント: 0  Trackback: 0

A321とA320の見分け方☆

少し間が開いてしまいましたね^^;

さて、2回にわたって上海を中心に活動している航空会社2社に焦点を当ててみたいと思います。

今回はスペマが豊富でよく楽しませてくれる中国東方航空。
今まではA330だった記憶があるのですが、今はA321ですね。恐らくローシーズンだからでしょう。

「A321とA320の見分けがつかないっ!」って方も多いかと思います。
下の写真はCESのA321とA320です。違いが分かりますか?
CES A321-200 B-2420 1
胴体の長さもそうなのですが、A321は胴体が長い故にドアも多いです。
ちょっと比べてみてください。

いかがでしたか?
もし、空港でこの2つで迷ったらドアの数を数えてみてくださいね。


エプロンへと進入してきます。
ゴールはあと少し!
CESはこの黒い鼻が特徴的ですよね。。。
CES A321-200 B-2420 2
China Eastern Airlines Airbus A321-200 B-2420

ちょっと何がメインなのかよくわからない記事になってしまいましたね。
次回は中国東方航空の子会社である、上海航空です。



ちなみに、、、B737-700と-800の違いもドアの違いで見分けられますよ。
具体的にはドアと言うより主翼の上にある非常口の数なんですが...

2つあれば、-800。
1つのみは、-700です。

こちらもどうぞお役立てください。

次回はA330-300と-200の違いも紹介しますね!
関連記事

テーマ : 航空機    ジャンル : 写真

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。